2010年09月29日

清竜人 

たまには、違うことを――記録しようと思いまして。



私は好きなジャンルの音楽以外は、本当に疎いのです。
といっても、好きなジャンルも、そんなに詳しくないです。

人から、「清竜人の”痛いよ”って聞いてみて」

「歌詞が痛いし、こんな身を切られるような痛さが好きだろう?」

えぇ、えぇ。好きですね。
本でも、映画でも、何でも「心がすりつぶされるような」ものが好きです。

【MUSICO】清 竜人「痛いよ」の試聴はこちら
http://musico.jp/contents/player.aspx?tid=&rid=r93SVR&afl=external

この歌を聴いて、
自分の感覚・嗜好に気付かされました。

そのものが好きというよりも、ソレを作った人が好きなのかもしれません。

「よく、そんな痛く禍々しいものと対峙できたもんだ」――と。
(別に、猟奇好きに聞こえますが、違います)

あまり、自分の内面と向き合わないので、大発見です。
ありがとう、清竜人さん。



格好つけた文章をならべているものより、
短い文章で表現されている方が、やっぱり心に効きます。

ひらがな50音の中から、言葉を選びだして表現する――
簡単なようで難しいです。

文豪、大御所と言われる方々は、センテンスが短く、格好つけてません。

かき混ぜ過ぎない映画や本、歌は好きです。




そして、この歌はほんとうに痛いよ――。





ラベル:清竜人
posted by オハナ at 18:44| Comment(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

利休にたずねよ    山本兼一



内容(「BOOK」データベースより)
おのれの美学だけで天下人・秀吉と対峙した男・千利休の鮮烈なる恋、そして死。
本書は、利休好みの水指を見て、そのふくよかさに驚き、侘び茶人という
一般的解釈に疑問を感じた著者が、利休の研ぎ澄まされた感性、色艶のある世界を
生み出した背景に何があったのかに迫った長編歴史小説である。

**  **  **  **  **  **


「槿花一日自為栄」
槿花は一日なるも自ら栄となす      白居易

槿の花は、一日しか咲かない。それでも素晴らしい栄華だと詠じている。

     

まず、私は1ページ目から、引きずり込まれました。

センテンスが短く、文章が読みやすいです。
それだけではなく、ぎりぎりまで文章を削り、推敲に推敲を重ねている感がします。

それでいて、艶があり美しく官能的でいて骨太――
ものすごく色香が漂う作品です。

一文、一文読み進めるごとに、情景、色、香り――浮かんできます。
それだけを感じるだけでも、十分価値がある物語。


そして、構成が非常に巧みで、時系列がさかのぼっていくかたちになっています。

利休の求める「美」、「美」への執念、利休の「恋」が静かに熱く語られています。


最後は妻の宗恩の視点ですが、すとんとおさまってくれました。
聡い女性です。
最後の行動には、利休への愛を感じました。



一度、ストーリーがわかれば、
再度読み直す時は、途中の章を選んでもいいかなと思います。
それぞれに、視点が違いますので十分堪能できそうです。




読了後、利休の発言の一文を読み返しました。
『わしが額ずくのは,美しいものだけだ』
この一言が一気に重いものへ変わったの言うまでもありません。

ラベル:山本兼一 小説
posted by オハナ at 02:11| Comment(0) | ヤ行の作家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

本好きへの100の質問

これ・・・長いな。

続きです。

本好きへの100の質問

051. お気に入りの出版社と、その理由を教えてください。
贔屓はない。けど、新潮が多いです。新潮はスピン(栞)がついてるから好きかも。これ、廃止にしないでね、新潮さん

052. それでは苦手な出版社は? その理由を教えてください。
ない。
053. この本で読書感想文を書いた、という記憶に残っている本はありますか? あれば、そのタイトルは?
「アンネの日記」
054. 装丁が気に入っている本を教えてください。
現時点では「のぼうの城」オノナツメの画が印象的。
055. あなたは漫画が好きですか?
大好きです。
056. お気にいりの漫画家ベスト5と、好きな作品について教えてください。
ドラゴンボール、スラムダンク、サンクチュアリ、モンスター・・・・・・・いっぱいありますが、ちょっと古いですね。
057. サイン本を持っていますか?(タイトルと作家名は?)
有川浩、浅田次郎。たまたまです。

058. 持っているのを自慢したい。そんな本はありますか?
ない。
059. 東・西・南・北……漢字を選んで、浮かんだ本のタイトルを書いてください(実在する書名に限ります)。
「西の魔女が死んだ」読んでないけど。

060. 短編小説集を買ったら、全部読みますか? それとも、その中から気に入った作品しか読みませんか?
全部読みます。

061. 憧れのキャラクターを教えてください。
北方水滸伝の林冲
062. 印象的な女性キャラクターを教えてください。
かもめ食堂のサチエ

063. 印象的な男性キャラクターを教えてください。
うーん。まほろ駅前多田便利軒の行天。好みです。

064. 先生といえば?
センセイの鞄のセンセイ
065. 探偵といえば?
ホームズ
066. ベストカップル、ベストコンビといえば?
まほろ駅前多田便利軒の多田と行天
067. 本に登場する場所で、行ってみたいと思うのは?
フィンランド
068. 子供の出てくる作品といえば?
子供?・・・・龍は眠る。これは子供かしら
069. 動物の出てくる作品といえば?
吾輩は猫である
070. これまで出会った中で、もっとも感情移入できたキャラクターは?
北方水滸伝のキャラクターたち
071. 本の登場人物になれるとしたら、誰(何)になりたいですか?
うーん。今はいないです。
072. 夢中になった作家、現在進行形で夢中な作家の名前を教えてください。
北方謙三、天童荒太、宮部みゆき、江國香織、山本兼一・・・・・いっぱいいる。

073. 1日だけ作家になれるとしたら、誰になりますか。
好きな作家はいても、なりたくないです。

074. 編集者になるとしたら、どの作家の担当になりたいですか?
それも無理です。
『先生、締め切りが……』なんて思っていても言えない…。


075. 好きな作家に原稿を依頼するとしたら、どんな作品を希望しますか。作家名とジャンルを教えてください。
依頼だなんて、恐れ多いです。
076.「あの作家に、これだけは言いたい」……ひとことどうぞ!
みなさんに、「長生きしてください」
077. 紙幣の肖像、私ならこの文豪を選ぶ!
司馬遼太郎でしょうかね。

078. 文章と作家のイメージが違っていた、そんなことはありますか?
そんなのはないです。いや、あるかな。笑 
079. あなたにとって、詩人といえば。
中原中也
080. 家族……この単語から連想した本のタイトルを書いてください(実在する書名に限ります)。
「家族狩り」
081. 本を捨てることに抵抗がありますか?
抵抗あります。
082. これだけは許せない、そういう本の扱い方はありますか?
捨てること。売るか寄付か、友人に譲渡。

083.“活字離れ”について、どう思いますか?
別に何も。
みんななんだかんだ言って活字は読んでいると思います。ラノベも盛況だし。←一応活字ですよね。私は読みませんが。


084. 本を読まない人のことを、どう思いますか?
何も思わないですよ。
085. とりあえず、本を持っていないと落ち着かない。そんな癖がありますか?
出歩くときは必ず持ち歩く。二冊持ち歩くときもあります。


086. 世界中で、本の出版が禁止されたら、どうしますか?
出版が禁止なら、今持ってる本を再読するしかないですね。
087. 青空文庫を利用したことがありますか?
ない。…いや、あります。ただ読みにくいんです。紙媒体がいいですね。
088. 電子図書館についてどう思いますか?
いいんじゃないでしょうか。

089. 将来的に、本という存在は無くなると思いますか?
なくならないと思います。媒体という意味なら、なくなるんでしょうかね?困るなぁ。慣れの問題なのかなぁ

090. 本が無くても生きていけると思いますか?
うん。とりあえず生きていける。

091. この人の薦める本なら読んでみたい、そう思う有名人を教えてください。
児玉清さん、爆笑問題の太田光さん。この人のレビューを聞いて読むと面白い。すごい偏りがあるけど。
かなり昔に、向田邦子さんの本を薦めていて、読んだらハマりました。


092. 映像化してほしい本はありますか?
ないです。絶対ない。
093. テレビ化・映画化で成功したと思う作品を教えてください。
うーん。東野圭吾の「容疑者Xの献身」
堤真一の演技が良かった。泣いた泣いた。

094. 本の中に再現したいと思う(実際に再現した)場面はありますか?
いまのところないです。

095. あなたにはどうしても読みたい本があります。その本は既に絶版・品切。さあ、どうしますか?
探します。旅に出ます。
096. 本という存在に対して、文句はありますか?
なにもないです。
097. 心に残っている言葉・名台詞は?(原典も明記してください)
「否、このくらゐ思って居れば、吃と言ひますに違いありません」
外科医 泉鏡花

「ただ、いっさいは過ぎていきます」
「無抵抗は罪なりや?」

人間失格 太宰治

いっぱいあるけど、とりあえず昔の作品で。


098. あなたにとって、本とおなじくらい蠱惑的なものは何ですか。
映画。

099. 出版業界にひとことどうぞ。
これからもどうか、どうか頑張ってください。

100. つまるところ、あなたにとって本とは。
…趣味でしょうか。


改めて質問されると、難しい。
また、一年後だと答えも違うんだろうし。

とりあえず……疲れたぁ(゜゜)
posted by オハナ at 02:18| Comment(0) | 本好きへの100の質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本好きへの100の質問

おもしろそうなんで、答えてみた。
提供リンク:本好きへ100の質問

□ 本好きへの100の質問  


   
001. 本が好きな理由を教えてください。
ただ読みたいから、面白いから、もっと面白いものを読みたいからです
002. 記憶に残っているなかで、最も幼い頃に読んだ本は?
アンネの日記
003. はじめて自分のお小遣いで買った本を教えてください。また、その本を今でも持っていますか?
小学校3年ぐらい・・・・・ヘッセの「車輪の下」・・・・・・読めなかったんです。今は持っていません。
004. 購読している雑誌はありますか?
ないです。
005. 贔屓にしているWEBマガジンはありますか?
特になし
006. 書籍関連のHPの、どんなところに注目しますか(書評や感想文等々)。
あまりレビューは見ないようにして、作家名だけチェック。

007. 最近読んだ本のタイトルを教えてください。
「利休にたずねよ」、「ストーリー・セラー」

008. ベストセラーは読む方ですか?
喰わず嫌いは良くないと思ってるから・・・・・・文庫化になって読むか、古本で読むかな。あまり気にせずに読みます。

009. 御贔屓は、どんなジャンルですか?
特にないけど、重いものが好きみたい。でも軽快なものも好みます。

010. あなたは活字中毒ですか?(それはどんな症状としてあらわれていますか)
中毒ではないです。小説のみなので。


011. 月に何冊くらい読みますか?
読むペースは本の種類によるし、再読も多いけど、おそらく10〜15冊です。

012. あなたは本の奥付をちゃんとチェックしますか? するとしたら、その理由は?
チェックします。発行日と刷数。単に癖、短い期間で10刷とか見ると「おぉ、売れてるんや」って思う。それだけです。

013. 文庫本の値段として「高い」と感じるのは幾らからですか?
700円から。でも値段は気にしない。

014. 本は書店で買いますか、それとも図書館で借りますか。その理由は?
本屋で購入。図書館、遠い!!!
015. あなたは「たくさん本を買うけど積ん読派」それとも「買った本はみんな目を通す派」のどちらでしょう?
積読しますが、最終的には読みます。未読が身近にないと不安だから。

016. 行き場に困ったとき、とりあえず書店に入ってしまう。そんなことはありますか?
よくある。

017. 馴染みの書店・図書館に、なにかひとこと。
いつもお世話になってます。また行きます。

018. あなたは蔵書をどれくらい持っていますか。
漫画以外だと、多分300冊くらい。

019. 自分の本棚について、簡単に説明してください(“小説が多く実用書が少ない”等々)。
ビジネス書、エッセーは1割。3割ノンフィクション、6割小説。

020. 本棚は整理整頓されていますか。
はずかしながら、カオスでアグレッシブな状態。
0
21. 既に持っている本を、誤って買ってしまったことはありますか? その本のタイトルは。
過去にある。宮部みゆき「龍は眠る」か「スネーク狩り」。我孫子武丸、綾辻行人らへんはあったはず。

022. 気に入った本は、自分の手元に置かないと気が済まない?
お気に入りは手元にないと気が済まないです

023. 本に関することで、悩んでいることは?
本の置き場に悩んでる。これという本棚がない。
あと、喰わず嫌いをなくしたいです。


024. 速読派と熟読派、あなたはどちらに該当しますか。
本のタイプによる。早い時は早いし、遅い時は遅い。熟読が多いかもしれません。

025. 本を読んでいて分からない言葉があったとき、意味を調べますか?
専門用語だと調べます。

026. 本を読む場所で、お気に入りなのは?
電車か家。どこでもいいです。

027. あなたは今、めったに読むことのない分厚い本を前にしています。ところでこの本「すごくおもしろい」という、いつもは信頼できる情報を得たはずなのに、最初の部分がやたらにつまらない。そんなときどうしますか?
くやしいから、頑張って読む。多分面白いはず――

028. 本を読むときに、同時になにかすることはありますか?(例:お茶を飲む、おやつを食べる、音楽をかける)
飲み物かな。不器用だから、音楽はインストとかじゃないと無理。

029. 読みかけの本にはさむ栞は、何を使っていますか?
本についてる栞。欲しいです。

030. ブックフェアのグッズを新たに誕生させることになりました。あなたが「これなら欲しい」と思うグッズを考えてください。
栞、ブックカバー。

031. 無人島1冊だけ本を持っていけるとしたら、何を選びますか。
これ、難しい――。強いていうなら、聖書。世界中で一番売れている本っていわれてますから。

032. 今、最も欲しい本のタイトルをどうぞ。
なんでもいいのです。

033. 生涯の1冊、そんな存在の本はありますか? その本のタイトルは。
だから、一冊に決めるのは難しいのです。

034. 何度も読み返してしまうような本はありますか? その本のタイトルは。
いっぱいあるのです。

035. おきにいりの作家ベスト5と、理由をお願いします。
今、現時点では
天童荒太、宮部みゆき、貫井徳郎、北方謙三、角田光代
理由は、好きだから好き。
そもそも、5人にしぼれませんがね。


036. 好きなシリーズ物はありますか?
今は病的に好きなんです。北方水滸伝、楊令伝。男性には読んで欲しい本ですね。
読んでいる人がいたら無条件で私のアンテナが察知します


037. 本を選ぶときのポイントを教えてください。
あまり、帯や書店のポップに惑わされないように気をつけるくらいです。(いつも惑わされています)

038. 翻訳小説は、訳者にこだわる方ですか。
いい訳者さんに出会いたい。翻訳が苦手なんです。克服したい。

039. 信頼できる書評家は誰ですか?
特に。

040. 絵本は好きですか? 好きな方は、好きな絵本のタイトルを教えてください。
特に。読まない。

041. 本は内容を先に読む方ですか、それとも、あとがきから読む方ですか?
あとがきは最後の楽しみなのです。

042. 読みたいのに読めない本はありますか? その理由は。
ヘッセの「車輪のした」。小学生の時に挫折して、もっともっと大人になってから読むつもりなのです。

043. ノンフィクション作品のおすすめを教えてください。
うーん。現時点では、「絞首刑」、「ピンポンさん」

044. あなたの好きな恋愛小説を教えてください。
「デッドエンドの思い出」、「センセイの鞄」

045. 泣けてしまった本を教えてください。
けっこう泣いてしまうけど、号泣は「水滸伝」
熱い男性ものに涙する傾向あり


046. 読んでいるだけで、アドレナリンが分泌されてくるような本は?
わかんないです。今は水滸伝かな

047. もう2度と読みたくない本は、ありますか?
読みたくないというより、もう読まないなって思う本はあります。けど、読んだあとに世間の評価が高いと、もう一度読む。

048. 良くも悪くも「やられた!」と思った本はありますか?
あるある。それが楽しいから読むのです。ミステリー以外でも。

049. 読む前と読後感が違っていた(食わず嫌いだった)本は?
天童荒太「悼む人」

050. 子供にプレゼントしたい本のタイトルを教えてください。
スウィフトのガリヴァー旅行記。子供向けのほうです。

posted by オハナ at 01:25| Comment(0) | 本好きへの100の質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

ストーリー・セラー   有川浩


内容(「BOOK」データベースより)
小説家と、彼女を支える夫を襲ったあまりにも過酷な運命。極限の決断を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた―。極上のラブ・ストーリー。「Story Seller」に発表された「Side:A」に、単行本のために書き下ろされた「Side:B」を加えた完全版。

**  **  **  **  **  **  **  **
有川浩さんの本は初めてで、売れている作家さんとは知りつつも手を出さずじまいでした。


「泣かせる」系は苦手です。泣かせるハナシに「死」が絡むとどうしても敬遠してしまいます。
卑怯でズルく思えてしまうんですよね。

喰わず嫌いは良くない。読んでみよう。
出来るだけ期待をせずに、ハードルは下げて読んでみよう。
ということで読んでみました。

会話文が多く、センテンスが短めなので読みやすく、すぐ読み終えます。
ストーリーは、よくある話で、女性作家さんらしい男性像が描かれていました。
ストーリーの終わりに、『含み』を持たせた文が、この作品の味なのでしょうね。

まるで、テレビドラマの脚本家が書いたような作品です。
決して、悪い意味でなくて。
構成が上手いっていうんですかね。

スカして書いていますが、泣きましたけどね。




ひとつだけ「おぉ〜」と共感する部分がありました。
SideBにある、主人公の夫が重病にかかっているかも――ということを知らないで、主人公を「薄情な嫁」となじる身内に対して

「あたし以外の誰にも彼と同じものを背負っている顔はさせない」と憤る主人公。

なんて、傲慢で小さい人間なんだ――って感じる方も思うかもしれませんが、
私は共感できます。

傲慢でけっこう、器が小さいと言われてもけっこうと開きなおるで主人公に私は深く頷くことができました。

こういう細かい女性心理を表現できるのは、女性作家の強みですね。




ラベル:有川浩 小説
posted by オハナ at 22:55| Comment(0) | ア行の作家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。